Top

“実世界指向メディア”,”Computational Reality”のキーワードで,物理学・化学・生物学などの法則で支配される実世界と情報理論で支配されるサイバー世界,それらを,人間を中心として結びつけるためのメディア技術の研究を行なっています.

News

  • 情報処理学会第79回全国大会@名古屋大学にて7件の発表を予定しています.(2017.3.9)
  • B4の大橋卓真さんが,映像情報メディア学会 立体映像技術研究会で発表しました.(2017.3.7)
  • 電子ディスプレイの人間工学シンポジウム2017 の会場準備を含めた運営のお手伝いを行いました.(http://home.jeita.or.jp/device/lirec/symposium/fpd/index.htm) (2017.3.3)
  • 東京大学苗村研オープンハウス2017で,研究室OBとして小池て研究室メンバーでポスター展示を行いました.(http://www.nae-lab.org/open/2017/index.php) (2017.3.1)
  • Eurographics 2017 に short paperが採択されました.卒業生の曽根さんの修士課程での成果です.(2017.2.28)
  • TEPIA先端技術館のテクノロジースタジオでの”電気刺激で味覚を変化させるスプーン”の展示が終了しました (2017.2.26)
  • 高野楓子さんと竹内一平さんが,本学大学院情報科学研究科の中間発表会で優秀発表賞を受賞しました.(2017.2.3)
  • SIGGRAPH ASIA 2017@マカオに,研究室の学生2名(B3 2名)がStudent Volunteerとして参加しました.(2016.12.5)
  • 第21回 日本バーチャルリアリティ学会@つくば国際会議場でM2の岩崎厚樹さんとM1の竹内一平さんが発表しました.(2016.9.14)
  • 研究室合宿@草津を実施しました.今年はHMDハッカソンを行いました. (2015.9.1-3)
  • IMID2017でM1の高野楓子さんと小池が発表しました.(2016.8.24, 26)
  • SIGGRAPH 2016@AnaheimでM1の高野楓子さんがポスター発表しました. (2016.7.24-28)
  • 神宮球場近くにあるTEPIA先端技術館のテクノロジースタジオで,”電気刺激で味覚を変化させるスプーン”の展示が始まりした.約1年間の展示になります.(http://www.tepia.jp/exhibition/studio) (2016.4.22)
  • 竹内一平君と,松村海沙君が,情報処理学会第78回全国大会にて研究発表した論文で「学生奨励賞」を受賞しました.(https://cis.k.hosei.ac.jp/news/2016032201.html) (2016.3.10)
  • 2015年3月に日本バーチャルリアリティ学会 サイバースペースと仮想都市研究会で有賀幸香さんが発表した”電気刺激を用いた酸味・塩味の再現によるスープの味覚変化”に対して,2015年サイバースペース研究賞を受賞しました.(http://www.sigcs.org/2016/02/2015.html) (2016.3.3)
  • IDW’15@大津で,小池が発表を行いました.(2015.12.2)
  • SIGGRAPH ASIA 2015@神戸に研究室の学生5名 (M1 1名,B4 4名)と,プロジェクト履修生2名 (B2 2名)が,Student Volunteerとして参加しました. (2015.11.6)
  • 画像電子学会秋期セミナー/CG-ARTS人材育成フォーラム2015@スクウェア・エニックスで小池が「ライトフィールドディスプレイとその可能性」と題して発表を行いました.(2015.10.22)
  • CEATEC 2015@幕張メッセのURCFブースに展示しました. (2015.10.7-10) 展示ポスター
  • 第20回 日本バーチャルリアリティ学会全国大会@芝浦工大 豊洲キャンパスでB4 2名 (鈴木朋実,高野楓子) が口頭発表しました. (2015.9.10)
  • イノベーション・ジャパン2015@ビックサイトで展示しました. (2015.8.27-28)
  • IMID 2015@大邸で小池(崇)が招待発表を行いました. (2015.8.21)

過去のニュース(写真付きニュース)