PUBLICATION

2017

  • Takuma Ohashi and Takafumi Koike, “Haptic Feedback by Electromagnetic Array on See-Through Light Field Display with Beam Splitter,” IDW’07, 3Dp2-9, Sendai. (2017.12.07) (Accepted)
  • Yuka Kometani and Takafumi Koike, “Sequential Estimation of 3D Shape and Reflectance Property of Object with Light Field Camera,” ICISIP 2017 (The 5th IIAE International Conference on Intelligent Systems and Image Processing 2017), GS10-2, Honolulu. (2017.09.09) (Accepted)
  • Takumi Kitase and Takafumi Koike, “Automatic Creation of Cooking Highlight Videos by Sound Loudness and Optical Flows,” ICISIP 2017 (The 5th IIAE International Conference on Intelligent Systems and Image Processing 2017), GS10-3, Honolulu. (2017.09.09) (Accepted)
  • Fuko Takano and Takafumi Koike, “Improved Displaying System for HMD with Focusing on Gazing Point Using Photographed Panorama Light Field,” ICISIP 2017 (The 5th IIAE International Conference on Intelligent Systems and Image Processing 2017), GS10-4, Honolulu. (2017.09.09) (Accepted)
  • 小池 崇文, “ライトフィールドディスプレイの研究動向”, 映像情報メディア学会 立体映像技術研究会, 名古屋. (2017.07.04) (招待講演)
  • 米谷 柚香, 小池 崇文, “ライトフィールドカメラを用いた物体の3次元形状と反射特性の逐次推定”, Visual Computing / グラフィクスとCAD 合同シンポジウム 2017, ポスター 45, 東京. (2017.06.24)
  • 永山 拓哉, 小池 崇文, “複数の全天球画像による光源分布推定を用いた仮想空間に対するライティング”, 情報処理学会 第79回全国大会, 4N-01, 名古屋. (2016.3.17)
  • 竹嶋 渉太, 小池 崇文, “X-means法によるDepth値のクラスタリングとInfiniTAMを用いた隠消現実感”, 情報処理学会 第79回全国大会, 3P-02, 名古屋. (2016.3.17)
  • 閏間 莉央, 小池 崇文, “ウェアラブルデバイスによる心拍・視線移動の測定を用いた歩行時における異性への好意判定手法の検討”, 情報処理学会 第79回全国大会, 3ZF-04, 名古屋. (2016.3.17)
  • 山崎 弘靖, 小池 崇文, “プロジェクタ投影映像を介した可視光通信による複数台ドローンの移動制御の安定化の検討”, 情報処理学会 第79回全国大会, 3ZF-05, 名古屋. (2016.3.17) (学生奨励賞受賞)
  • 西山 雄弥, 小池 崇文, “ヘッドマウントディスプレイを用いた3DCGの仮想空間での一人称視点と三人称視点における作業の比較”, 情報処理学会 第79回全国大会, 5ZF-07, 名古屋. (2016.3.17) (学生奨励賞受賞)
  • 寺島 広, 小池 崇文, “翼の三角形分割と剛体近似を用いた紙飛行機のリアルタイムフライトシミュレーション”, 情報処理学会 第79回全国大会, 2X-03, 名古屋. (2016.3.16)
  • 大橋 卓真, 小池 崇文, “シースルー裸眼3D映像への電磁石アレイによる触覚フィードバックの付加”, 映像情報メディア学会 立体映像技術研究会, pp.25-28, 東京. (2017.3.7)

2016

    • 竹内 一平, 小池 崇文, “周辺環境の3Dメッシュモデル構築とその力学的相互作用を考慮したビデオシースルーHMD用ARシステム”, 第21回 日本バーチャルリアリティ学会全国大会, 11C-02, 筑波. (2016.9.14)
    • 岩崎 厚樹, 小池 崇文, “電気刺激を用いた塩味増幅による旨味強化の基礎検討”, 第21回 日本バーチャルリアリティ学会全国大会, 12B-02, 筑波. (2016.9.14)
    • Takafumi Koike, “Software Technologies for 4D Light Field Display,”  16th International Meeting on Information Display (IMID 2016), F54-3, Jeju, Korea. (2016.8.26) (Invited)
    • Fuko Takano and Takafumi Koike, “Image Presenting System for HMD with Focusing on Gazing Point Using Photographed Panorama Light Field,” 16th International Meeting on Information Display (IMID 2016), C11-5, Jeju, Korea. (2016.8.24)
    • Fuko Takano and Takafumi Koike, “PlenoGap: Panorama Light Field Viewing for HMD with Focusing on Gazing Point,” ACM SIGGRAPH 2016, Posters, Article No.1, Anaheim, USA. (2016.7.24-29)
    • 小池 崇文, “ウェアラブルディスプレイとしてのライトフィールドディスプレイの可能性”, 第19回レーザーディスプレイ技術研究会, 神戸. (2016.7.22)
    • 海野 彩, 小池 崇文, “X-means法によるDepth値のクラスタリングを用いたImage Inpainting”, 映像情報メディア学会 立体映像技術研究会, 大阪. (2016.7.19)
    • 北清 拓実, 小池 崇文, “オプティカルフローを利用した料理のハイライト映像の自動生成システム”,日本バーチャルリアリティ学会 第58回 サイバースペースと仮想都市研究会, 長崎. (2016.6.2)
    • 髙野 楓子, 小池 崇文, “パノラマライトフィールドを用いた注視点に焦点の合った実写画像を表示させるHMD向け画像提示システム”,日本バーチャルリアリティ学会 第58回 サイバースペースと仮想都市研究会, 長崎. (2016.6.2)
    • 有賀 幸香, 小池 崇文, “電気刺激を用いた酸味・塩味の再現によるスープの味覚変化”,日本バーチャルリアリティ学会 第58回 サイバースペースと仮想都市研究会, 長崎. (2016.6.2) (CS研究賞受賞講演)
    • 北清 拓実, 小池 崇文, “画像特徴量を利用した料理のハイライト映像の自動生成”,情報処理学会 第78回全国大会, 5Y-05, 横浜. (2016.3.11) (CS研究賞受賞)
    • 松村 海沙, 小池 崇文, “Head Mounted Displayを用いた三人称視点によるフォーム改善システム”, 情報処理学会 第78回全国大会, 2Z-04, 横浜. (2016.3.10) (学生奨励賞受賞)
    • 竹内 一平, 小池 崇文, “周辺環境の3Dメッシュモデル構築に基づくCGオブジェクトへの物理作用を考慮したビデオシースルーHMD用ARシステム”, 情報処理学会 第78回全国大会, 2Z-05, 横浜. (2016.3.10) (学生奨励賞受賞)
    • 高見澤 梅子, 小池 崇文, “シースルー裸眼3Dディスプレイを用いた手とCGによる直接インタラクションシステム”,  情報処理学会 第78回全国大会, 1Z-08, 横浜. (2016.3.10)
    • 小池 崇文, “ライトフィールドディスプレイの概要とそのウェアラブル応用への可能性”,フラットパネルディスプレイの人間工学シンポジウム2016,東京. (2016.3.04)

2015

  • Takafumi Koike, “Rendering Architecture for Photorealistic Simulation of Light Field Display,” International Display Workshop (IDW) ’15, 3Dp1-11, Otsu, Japan. (2015.12.10)
  • 鈴木 朋実, 小池 崇文, “プロジェクタ投影映像を介した可視光通信によるドローンの安定な空間移動制御方法”, 第20回 日本バーチャルリアリティ学会全国大会, 東京. (2015.9.9)
  • 高野 楓子, 小池 崇文, “パノラマライトフィールドと視線計測を用いた注視点に焦点の合った実写画像表示HMDシステム”, 第20回 日本バーチャルリアリティ学会全国大会, 東京. (2015.9.9)
  • Takafumi Koike, “Future of 4D Light Field Display,” 15th International Meeting on Information Display (IMID 2015), 45-3, Daegu, Korea. (2015.8.21) (Invited)
  • 有賀 幸香, 小池 崇文, “電気刺激を用いた酸味・塩味の再現によるスープの味覚変化”, 日本バーチャルリアリティ学会 第54回サイバースペースと仮想都市研究会, 日本バーチャルリアリティ学会研究報告, Vol.20, CS-1, pp.13-18, 島根. (2015.3.20) (CS研究賞受賞)
  • 原島 彪斗, 小池 崇文, “任意視点画像を用いたHMD向け仮想環境の構成と提示”, 日本バーチャルリアリティ学会 第54回サイバースペースと仮想都市研究会, 日本バーチャルリアリティ学会研究報告, Vol.20, CS-1, pp.31-37, 島根. (2015.3.20)
  • 植草 直人, 小池 崇文, “実物体の表面光学特性を考慮したプロジェクタによる内部透過映像の重畳表示”, 日本バーチャルリアリティ学会 第54回サイバースペースと仮想都市研究会, 日本バーチャルリアリティ学会研究報告, Vol.20, CS-1, pp.51-57, 島根. (2015.3.20)
  • Naoto Uekusa and Takafumi Koike, “Superimposed projection of ghosted view on real object with color correction,” AH ’15 Proceedings of the 6th Augmented Human International Conference, pp.189-190, Singapore. (2015.3.10)
  • Yukika Aruga and Takafumi Koike, “Taste change of soup by the recreating of sourness and saltiness using the electrical stimulation,” AH ’15 Proceedings of the 6th Augmented Human International Conference, pp.191-192, Singapore. (2015.3.10)
  • 小池 崇文, “ビデオシースルー型HMDを用いた実写一人称視点と三人称視点の提示とその比較”, フラットパネルディスプレイの人間工学シンポジウム2015, 東京. (2015.2.27)

2014

  • Takafumi Koike, “Measurements of operating time in first and third person views using video see-through HMD,” SUI ’14 Proceedings of the 2nd ACM symposium on Spatial user interaction, p.139, Honolulu, USA. (2014.10.5)
  • Takafumi Koike, “Analysis and Implementations of 4D Light Field Display,” 14th International Meeting on Information Display (IMID 2014), 44-2, Daegu, Korea. (2014.8.29)  (Invited)
  • 飯島 大地, 小池 崇文, “食品の視覚情報と咀嚼音の重畳を用いたクロスモーダル効果による食感変化”, マルチメディア・仮想環境基礎研究会 (MVE), 別府, 大分. (2014.3.6)

2013

  • Takafumi Koike, “Autostereoscopic Augmented Reality Display with Multi-Projector,” 13th International Meeting on Information Display (IMID 2013), 8-3, Daegu, Korea. (2013.8.27) (Invited)
  • 柴原 琢磨, 山下 諒蔵, 野口 喜実. 荻野 昌宏, 三竹 毅, 小池 崇文 , 村垣 善浩, “Linear Order Rankingによる主観評価技術”, 第16回 画像の認識・理解シンポジウム (MIRU 2013), SS4-27, 東京. (2013.7.31)
  • 辻田 剛啓, 小池 崇文, 荻野 昌宏, 柴原 琢磨, 村下 賢, 三竹 毅, 林 哲矢, 礒貝 尚史, 鎌田 一志, “生体組織の光学特性を用いた超音波ボリュームデータの三次元画像構成法に関する検討”, 日本超音波医学会 第86回学術集会, S421, 大阪.  (2013.4.15)